アリサの病状
2013 / 05 / 28 ( Tue )
アリサの具合がいまいちになり3週間が過ぎました。

癲癇発作の前に必ず下痢になるアリサ。膀胱炎の治療も胃腸にやさしいお薬を選ばなければなりません。

普通3日くらい飲めば少しは改善されるはずですが・・・。2度目のエコーを診てもらいに病院へ行きました。

IMG_3187.jpg

歩いても数分の距離ですが、大事をとってワンカートでGO~。


IMG_3186.jpg
 
風が気持ちいいね~♪アリサ

エコーの結果は以前と変わらず。。。あやしい咳もしていますので、肺と膀胱のレントゲンも撮ってもらいました。

こちらもこれと言って問題なし。。。(しかし症状は悪化していますので)

主治医の先生の見解は、今までの経過を総合的に判断して、ほぼ膀胱に腫瘍があることはさけられないでしょう。

これからの治療を選択しなくてはなりません。

外科的手術は癲癇発作が頻繁なアリサには難しいとのこと。


麻酔をかけず確定診断をするには、膀胱にカテーテルを入れて膀胱内を洗浄しその液体を病理に出すことだそうです。 

では、確定診断が出たとして、抗がん剤治療の選択は・・・。
半日入院で点滴による治療を数回。副作用は嘔吐、下痢、脱毛。。。

入院によるストレスと、下痢による癲癇発作の誘発。。。
それでも完治するなら抗がん剤の治療にふみ切りますが、苦しい延命はアリサも母も望んでいませんと先生に伝えました。

痛みをとってあげ、ご機嫌な時間を過ごさせてあげたいと思います。
余命宣告を2~3カ月とされましたが、病院から戻ったその日の夕方がら、3度の癲癇発作。。。

神様はアリサをどれだけ苦しめるのでしょう。。。

昨晩からは吐血の量も増え、(赤い吐血なので消化器系でしょうとのこと)

座薬による痛みの軽減と癲癇治療に専念いたします。

きっと、月単位ではなく週単位での(もしかすると日単位かも)お別れが近いと思っております。
どうか穏やかな日がアリサと母に続きますように。。。

IMG_3189.jpg


IMG_3188.jpg
  

今日のアリサです。食欲なしですが、お薬の効いているときはしっかりしております。

そうそうこの方は。。。


IMG_3192.jpg

覚えたての“お手”に夢中です!!

スポンサーサイト

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

13 : 16 : 44 | アリサ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<さようなら。。。アリサ | ホーム | ミント保育園♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://azukarisatooya.blog.fc2.com/tb.php/29-0858695e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |