ご支援のお願い。
2014 / 11 / 21 ( Fri )
皆様こんばんは。
仮母家の預かりっこ達の保護団体CACIさんのフェイスブックより緊急のお願いがございます。

アカウントなしでご覧いただけますので是非ご覧ください。
内容をこちらにも転記いたします。ちょっと長い文章ですが最後までお読みくださいませ。
FBには引き出す子の動画もございます。ぜひご覧ください。
私たちボランティア一同保護された犬たちは精一杯お世話させていただきます。

ぜひこの子達にも生きるチャンスを与えてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆様にお願いがあります。

何度もFBで書いていますが
私たちの会での引き取りは
本当に難しい現状です・・・。

出来ることなら殺処分なんかさせたくない。
猟犬でなくてもどの子でも・・。

ですが、専門RESCUEとして
この活動をするためには、まっすぐに
進むしかありません。

今回、茨城 千葉合わせて5頭のセッターが
収容されました。

昨日1頭引き取り 後2頭が同じセンターに・・
そして後1頭は26日が最終期限となっています。

昨日、引き出した白黒セッターちゃんは
まだ若く、元気のいい子でした。

ですが、後2頭の子は体調が良くありません。
収容期限を過ぎ まだチャンスをいただいています。

私が断われば殺処分が決定します。

茨城のセッターちゃんは、先にお問い合わせが
あった団体とはご縁が繋がらず
センターよりご連絡をいただきました。
そう、乳腺腫瘍が大きくなっている子です。

千葉県のオレンジ色の首輪の子も
同じく何らかの腫瘍らしきものがありました。
とても嫌な腫瘍です。
かなり前からのものだと思いますが
犬舎から出したとたん、鼻を突く膿のにおい・・・
自壊しており、前足も痛いようでした。
リードを持っていると、そっとそっと
足元に近づき、触れるか触れないかギリギリの
ところで止まります。

1人で頑張っているこの子の傍に
いてあげなくては・・そう思います。

そして、白い大きいセッターの子は
センターでも大きい場所に入れて頂いていますが
踏ん張りが利かないようで
腰のふらつき、咳き込みがありました。
この子も ハウスと指差すと
冷たい犬舎に戻っていきました・・。
早く温かいところへ・・・
ゆっくり休ませてあげたい・・・


私たちボランティアが病気の犬を避け
元気な犬だけ引き出さなくてはいけない状況に
なってしまうのは、里親になりたいと思う方々の
根本の考え方にあるように思います。

外国で同じ活動をしている団体のところでは
病気の犬に対して、里親さんがサポートをするという
考えを持ち、犬のために力になりたいと
里親になる方がいます。

病気ということを問題視していません。
今を大切に、そのこのために
人間が手助けすること、そういう考えを
もっています。

外国だけではなく日本にも沢山いると思います。
ですがやはり、個々の皆さんの
お辛い体験等で、元気な子を と言われることも
わかっています。

ですが、センターという場所に来る子は
私たちが保護する猟犬たちは
どの子も少なからず病気を抱えています。

センターから犬を迎える方々が、
殺処分を無くそうと思ってくださること
自分のためにではなく
このような境遇にある子のサポートをしようと
思ってくださること、そのお気持ちを
もってくださる方が増えれば
病気の子でも救われる命があります。



私たちに

「元気な犬を 若い犬を 子犬を」

求めないでください。

私たちは犬屋じゃありません。

人間に使い捨てにされた猟犬を
保護しているのです。


今、センターで震えてるオレンジの首輪の子を思うと
胸が張り裂けそうです。


私たちに力をください。

命を救うという、本当の意味での
ボランティアとして今すべきこと
今できることを皆さんの力で
支えて頂けないでしょうか?

いいね、ではなく 100円でも500円でも
この子たちのために
医療費のカンパをお願いします。

私たちはあきらめない。

この収容期限が過ぎた子3頭
この子達の命をあきらめたくない。

きっとサポートしてくださる方が
いると信じています。

今日、2頭を引き出します。

白セッター♂は、何とかここ センターから
里親様のもとにいけるよう祈ります。


ゆうちょ銀行
口座名:三番瀬の犬たち基金
記号:10540
番号:85757001

三井住友銀行
口座名:三番瀬の犬達基金
支店名:亀戸支店
口座種別:普通預金
店番号:254
口座:2050095
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仮母家預かり中のびわちゃん
センター引出時
168_15346c3d0b6a05[1]
 
仮母家お世話中のびわちゃん
IMG_1947[1]
 今のセンターは保護犬には過酷な環境です。病気の仔でもあたたかいところでゆっくり休ませてあげたいです。
すべては救えませんがどうか皆様の温かいご支援を。。。
スポンサーサイト
20 : 17 : 28 | ご協力のお願い | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<酸っぱい犬のできあがり。。。 | ホーム | びわ子の一大決心。。。>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/11/22 20:15 * [ 編集 ] | page top
--鍵コメさまへ。--

鍵コメ様

応援ありがとうございます。自分のできることを精いっぱいさせていただきますね。
感謝いたします。
by: 仮母ミント * 2014/11/22 22:45 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://azukarisatooya.blog.fc2.com/tb.php/256-8e59296a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |