アリサの病状
2013 / 05 / 28 ( Tue )
アリサの具合がいまいちになり3週間が過ぎました。

癲癇発作の前に必ず下痢になるアリサ。膀胱炎の治療も胃腸にやさしいお薬を選ばなければなりません。

普通3日くらい飲めば少しは改善されるはずですが・・・。2度目のエコーを診てもらいに病院へ行きました。

IMG_3187.jpg

歩いても数分の距離ですが、大事をとってワンカートでGO~。


IMG_3186.jpg
 
風が気持ちいいね~♪アリサ

エコーの結果は以前と変わらず。。。あやしい咳もしていますので、肺と膀胱のレントゲンも撮ってもらいました。

こちらもこれと言って問題なし。。。(しかし症状は悪化していますので)

主治医の先生の見解は、今までの経過を総合的に判断して、ほぼ膀胱に腫瘍があることはさけられないでしょう。

これからの治療を選択しなくてはなりません。

外科的手術は癲癇発作が頻繁なアリサには難しいとのこと。


麻酔をかけず確定診断をするには、膀胱にカテーテルを入れて膀胱内を洗浄しその液体を病理に出すことだそうです。 

では、確定診断が出たとして、抗がん剤治療の選択は・・・。
半日入院で点滴による治療を数回。副作用は嘔吐、下痢、脱毛。。。

入院によるストレスと、下痢による癲癇発作の誘発。。。
それでも完治するなら抗がん剤の治療にふみ切りますが、苦しい延命はアリサも母も望んでいませんと先生に伝えました。

痛みをとってあげ、ご機嫌な時間を過ごさせてあげたいと思います。
余命宣告を2~3カ月とされましたが、病院から戻ったその日の夕方がら、3度の癲癇発作。。。

神様はアリサをどれだけ苦しめるのでしょう。。。

昨晩からは吐血の量も増え、(赤い吐血なので消化器系でしょうとのこと)

座薬による痛みの軽減と癲癇治療に専念いたします。

きっと、月単位ではなく週単位での(もしかすると日単位かも)お別れが近いと思っております。
どうか穏やかな日がアリサと母に続きますように。。。

IMG_3189.jpg


IMG_3188.jpg
  

今日のアリサです。食欲なしですが、お薬の効いているときはしっかりしております。

そうそうこの方は。。。


IMG_3192.jpg

覚えたての“お手”に夢中です!!

スポンサーサイト

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

13 : 16 : 44 | アリサ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミント保育園♪
2013 / 05 / 23 ( Thu )
今晩は。ご心配をおかけしているアリサ姫ですが、元気になったよ~とご報告をしたいのですが・・・。

先日の更新からまた、発作。。。ようやく新しいお薬から2週間がたとうとしていますが、1週間前より血尿が。。。

膀胱炎の治療を併用していますが、一向に良くなりません。

IMG_3155.jpg
 
頻尿と、痛みもあるのでしょうね可愛そうですね。。。
新しいお薬の血液中の割合を調べるために、ステロイドは使えず、良くなったり悪くなったりの繰り返し、
エコーで見ましたが、膀胱の壁に血の壁?の様な(かさぶたのようなものがあるそうです)

結石ではなさそうなのですがね早く調子が戻りますように。

食欲もあり、体重もさほど落ちていなく、元気なのですが、お部屋の中が、血尿で血だらけになります。
まあお掃除すればいいだけですが、一番しんどいのはアリサ姫ですのでね。。。

そんな中新しい預かりっこが。。。

IMG_3156.jpg

この仔パピ仔のB君知り合いの可愛い息子君です。
お家をリフォームすることになり急遽預かりっ仔に、仮母家保育園のようですが。。。

IMG_3160.jpg


IMG_3161.jpg


月齢はね、先日お世話した“ボナちゃん”と同じですよ~。ボナが我が家に来た3日後に家族になった仔です。

パピーってこんなにやんちゃですか~!!ってB君のお家の方々は言いますが、パピーですからね普通ですって言っています。(爆)

お家で“ボク一番!!”だったB君。。。へこたれております。。。

ここのお家には“チンピラ ルイ様”がいますのでね~。

一日に3回は  “仮母~たちゅけて~!!”とぎゃん泣きします。。。

IMG_3167.jpg
  アリサ姫の前では “ゴロ~ン”って できるのにね♪

ただ今集団生活勉強中!!です。

仮母とアリサ姫は早起きの B君に寝不足気味!!

IMG_3174.jpg
 

IMG_3175.jpg
  眠いのを必死にこらえているお顔もブさ可愛い アリサ姫です。。。

しばらくB君ホームステイ中です!!よろしくお願いいたします

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

22 : 08 : 02 | パピ仔 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
元気です♪のはずが・・・。
2013 / 05 / 09 ( Thu )
今晩は、今日も温かい日でしたね~。

アリサ元気ですよ~♪とご報告したかったのですが・・・。
昨日の夕方突然の癲癇発作。。。

前回の発作からまだ数日しかたっていません。。。

兆候も感じられず、ご機嫌な一日だったのに。。。


今回は発作の時間が長く、冷静にと、しっかりしなきゃと思いながらうろたえる仮母。。。

座薬を入れて、病院に連絡を入れ、CACIの菊池さんに運んでもらい。。。
夜まで病院で様子を見てもらいました。(お忙しい中ありがとうございました)
火曜日に元気なアリサの様子をカメラに納めていたのですが。。。

IMG_3128.jpg


IMG_3129.jpg


IMG_3136.jpg


体重も少し戻り、18キロ弱お腹の調子もいい感じ、やはりお薬の転換時期なのでしょう。。。

フェノバールが中毒症状の数値が出ている今、これ以上増やすわけにもいきません。

本日から、フェノバール+もう一種類追加です。

的確なお薬の分量が決まるまで要注意なアリサです。。。

どうか無事に数日間が過ごせますように。。。

ただ今元気におやつの催促をする、アリサです

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

22 : 22 : 09 | アリサ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2か月ぶりの発作。。。
2013 / 05 / 04 ( Sat )
今晩はただ今仮母家はのんびりムードで、仕事とはいえ穏やかなGWを過ごしております。

先日血液中のフェノバール(てんかん薬)の濃度を検査してもらいました。
結果はやや多いそうで、肝臓にも影響しているようです。
貧血もあり食欲にもむらが出るアリサ姫。。。

貧血のお薬とフェノバールの減薬で2週間様子を見ることに。。。

昨日の朝いやな予感。。。
またやや軟便に。。。今までいいウンPだったのに・・・。
すぐに対処をしてお腹は落ち着いていましたが。。。

 本日の夕方2か月ぶりに癲癇発作。。。
ルイが教えてくれました。(ワンワンと吠えて呼んでくれました)

IMG_3118.jpg

予備に置いてある座薬で対処。。。発作直後のありさです。
“ボ~っと”していますが、とりあえず落ち着いております。

犬らしさが無くなるかもしれませんが、薬の調節の時期かもしれません。
まるっきり薬を変えるか、フェノバールにほかのお薬をプラスするか。。。

これ以上の発作はアリサにダメージですので避けたいのですが・・・。癲癇はお薬との相性がカギになるそうです。

“頑張れ!!!アリサ”

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

19 : 49 : 22 | アリサ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |